スイスの電気機関車(標準軌

1.SBB Ae4/7 10901 HAG

ダイキャスト製の堅牢な車体を持ったモデルです。長さは約1/90、高さ幅は約1/76スケールで全体としては1/80に近いスケール感覚です。
でもハイフランジのため日本型16番の線路乗り入れには制限があります。
D型ですが模型は固定3軸駆動、動輪の一軸はダミーで左右に首を振りその先の一軸先輪がさらに2段式で首を振る構造です。
2軸の先輪は芯向棒の先にボギーが付いています。

実物データ:1927年製 2300kW 100km/h


2. SBB De 6/6 15301

小型の凸型電気機関車です。
実物データ: 73t 850kW 50km/h 1926年製

3.BLS Be6/8

すずしろ鉄道の1号機関車KTMのED58とトレードされて入線して来た最初のスイス型機関車です。

実物データ 最高速度当初 75km/h(改装後 100km/h) 動輪周出力3308kW 1926年製

2016年11月にLokSound V4 でDCCサウンド化しました。


 

 

4. SBB Ae 3/6 II

ロッド駆動で2+C+1のパシフィック配置の電気機関車です。
実物データ:98t 1500kW 100km/h 1924-1926年製造

2016.11.20 DCC化


  NEXT 

鉄道模型のページへ戻る

inserted by FC2 system